【 いわてスマイリーズとは・・・ 】

 

「チーム発足のきっかけ」

 

平成22年度にソフトボール選手の高山樹里さんを招いて行った交流事業をきっかけに、岩手県に知的障がい者ソフトボールチームがないこと、平成28年度に希望郷いわて国体・いわて大会があることをうけてチームの発足に至った。

 

 

「所属選手について」

 

いわてスマイリーズは男女混合のチームであり、年齢層も10代から60代まで幅広く、休日を利用した余暇活動を目的とした者、純粋にスポーツが好きな者、勝ちにこだわり練習に励む者、仲間とのふれあいを楽しみたい者など様々な実態の選手が所属している。 

 

 

「活動目的」

 

各ソフトボールチームとの合同練習や試合などの交流を通じて、選手同士や各関係者と関わることでコミュニケーション能力の向上を図る。

 

〇ソフトボールという団体競技を通じ、仲間と協力して活動する楽しさを味わいながら、体力の維持増進を図る。

 

将来の社会参加・自立に向け基本的な規律や社会に適応するためのマナーなどを学ぶ教育的活動を行う場として捉え、健全な態度を育てる。

 

全国障害者スポーツ大会への出場及び、優勝を目指す。

日本知的障がい者ソフトボール連盟
北海道・東北ブロック 理事
岩手県  いわてスマイリーズ
監督  羽藤 嵩晃
TEL 090-5841-4138
〒023-1101
奥州市江刺区岩谷堂字下惣田290-1
多機能型事業所わかくさ
岩手県  いわてスマイリーズ
マネージャー 高橋 英絵(はなえ)
TEL 0197-35-3656/FAX 0197-35-3946